モヤモヤは転機のサイン 変化を起こす鍵 ネガティブな感情と上手に付き合おう♡

人生を変えるキモは、決められること、選べること。このパワフルな力について。

昨日の夜、旦那さんといろいろと話していました。

昨日書いた記事について、facebookのコメントで質問いただいたんです。

そのことをきっかけにして、たくさん話し込みました。

昨日の記事はこちらね^^

⇒ たましいの願いに、スイッチを入れる!

頂いた質問は、「不安や恐れは、魂が違うと訴えていたのか、あやさんが言うその先にあるものなのか、その差を見極めるヒントはありますか?」というもの。(質問の文章は、軽く編集しました)

つまり、不安や恐れを感じた時に、我慢するとかではなく、とどまるべき(その先に未来がある)ものなのか、それとも魂からのそっちじゃないよ、というお知らせなのか、どうやって区別するのか、ということ。

 

 

これね、実は、区別するの、むずかしいんですよ。練習もいるし、間違えてはやり直したり。

それについては、私もずいぶん掘り下げてみて、facebookでコメントでお返事しながら書いています。

 

私はね、この区別をするのが上手になってきています。それは以前よりね。

で、その辺りについて旦那さんといろいろ話していて気がついたこと。

それは、私はそもそも結構、“決められる”んじゃないか、ということ。

どうしたいかを、選べる。決められる。

決める、選んで、そっちに向かって諦めずに進む、という胆力、肚力みたいなものがある。

 

例えば、腰を壊して寝たきりになってから、回復していったとき。

リハビリがてら、「好きな文房具のアルバイトをしよう」と決めて、実際雇ってもらって働いた。

ずいぶんよくなってきてからは「正社員の仕事に就こう」と決めて、実際、アルバイトを卒業して。

その卒業も円満でした^^

むしろ、アルバイト先から、体がずいぶん良くなった私を見て(アルバイトのタイミングで腰がまだ完全ではないことをちゃんと告げています)、これからどうしたいのかを聞いてくれて、卒業するならこの時期かこの時期にしてくれると嬉しい、という提案があって、その通りのタイミングで卒業。

そして正社員として、カーブスのスタッフとして勤めて。

 

そのあと、生活が落ち着いてきてからやっと、「結婚しよう」そのために自分と向き合おう、とコーチングを受けて。

実際は、仕事でカーブスのお店の店長になったばかりのタイミングで、“今の自分のままだと、どうにも前に進めない”、という実感があって、人のサポートを頼りました^^

コーチングの期間を卒業してから本格的に「相手を探そう」と決めて、いろいろ出会って、デートしてみて。そうして旦那さんとは8ヶ月で出会った^^

旦那さんと「結婚しよう」とちゃんと相談して決めたのは、付き合って三週間くらいだったな。

それから、カーブスの店長として勤める職場の、社長とマネージャーに、勇気を出して、「結婚する予定を決めたこと、退職を希望していること」を伝えて。

彼ができたことは伝えていたけれど、報告したタイミングでは一ヶ月か一ヶ月半くらい?だったから、相当驚かれました^^;

そして、それを告げた帰り道、私は号泣しました。

自分が、本当にしたいことを選んで、それを行動に移したことで。

 

そして旦那さんと一緒に暮らすのに、正社員の仕事を退職し、一緒に住んでからは、旦那さんと出会う前から取り組んでいた「コーチングで独立したい」を叶えていって。

 

ちなみに今、取り組んでいるのは、「引っ越しする」です。

今のお家は、狭くて古くて、綺麗じゃない部分があるんです。そもそも旦那さんが一人暮らししていたところに、私が結婚のちょっと前に一緒に住み始めたところを、そのまま。

実は、引っ越ししたいとなって行動し始めて、なんと二年…!! 二年越しですよ。でも諦めてない。

今もまだ、引っかかりのようなものがあって、そこから逃げずに、見て、出てくるもやもやざわざわと共にいる、ということをしてます。

 

 

今まで、こんな風に、どうなりたいかを“決めて”進んできてるんですよね。

そのときどうしたいか?? あまり迷ったことがない。

 

まず、もやもやざわざわしているときって、そもそも“決められていない”“選べていない”から起きるのじゃないか、ということ。

本当にどうしたいか、「アルバイトしよう」「正社員に就こう」「結婚しよう」「独立しよう」と、それがわかって選べること。

そうやって決めても、もちろんざわざわは出てくるんだけど、そこでもう迷いはないんだよね。

これをどうやってクリアして行きながら進もうか、ということしか、もう決めた時点では、そうやってしか考えない。

 

つまり、こうして、“どうしたいかを決めて進む”ことができることが、まず第一歩として必要なんじゃないかと。

そこで、これはみんなできることなのか、私にある特徴や強さなのか?となったのです。

もし、みんなできることなら、そのフォローはいらないけれど、多くの人にとっては、そもそもどうなりたいかを、決められないことが多いのではないか、と。

もしそれが、私にある強さならば、それはどうやって得てきたんだろう??

それがわかって伝えられたら、いいんじゃない?となったのです。

 

つまりねみんな、どうなりたいかを、決めて、選ぶところで、つまづちゃってるんじゃないかって。

みなさん、どうでしょうか??(よかったらコメントで教えて^^)

 

だけど、これって、みんな持つことができるよね、という話にもなったのです。

決める力、選ぶ力を、ちゃんと持つことができる。

 

決められる、選べると、未来は変わります。

 

長くなってきたので続きますね!

 

イベント「カフェタイム」、個人セッションでも、このお話します。

特に個人セッションでは、決める力、選ぶ力が発揮できる状態に整えていくことをします。

もやもやざわざわを味方にして!まさに“モヤモヤは転機のサイン!”

お待ちしてます♡

中村あや・よしひさのカフェタイム

落ち着いた素敵な貸切サロン。新鮮な淹れたての珈琲。ゆったり楽しみながら、いろんなお話ししませんか?

4/29(日)午後@都内

トークテーマ「パートナーシップと自分を活かす働き方」

3/18(日)終了、二回目開催決定!

現在受付中のセッション

モヤモヤは転機のサイン!
失敗も痛みも 前に進む力に変わる
まるごと“わたし”で生きていける
「まる生き」個人セッション

お便り箱はこちら

◆中村あや公式LINE@

★感想やご質問、お送りいただけます。
私だけに届きます。

★ブログや、YouTubeの更新もお知らせ♪

友だち追加

◆中村あや宛へのメッセージはこちら
メッセージを送る

◆サービスなどについてのお問い合わせはこちら
お問い合わせ

-モヤモヤは転機のサイン, 変化を起こす鍵, ネガティブな感情と上手に付き合おう♡