Unparalleled View

アンパラレルドビュー 【まるごと“わたし”で生きていく!】私自身が宇宙の中心、創造のみなもと

身体と心のつながり

本来の自分に繋がるためには身体感覚を育てること【私が格闘技やヨガをする理由】

中村あやです。

先週の土曜日、6時間耐久リレーマラソンに出まして、膝と腰をちょっと痛くしました。

しっかり治療してもらおうと、今日は旦那さまの接骨院へ、カイロと鍼をしてもらいに行きました。

実はバレエの時の癖から、右のほうは軸がしっかりとれているのですが、左はブレがち。
それが出たのですよね〜。

フォームから要確認です!

 

 

私が、格闘技やヨガをしたり、身体のトレーニングやメンテナンスをよくしているのは、好きだからもあります。

けれどね、身体ってほとんどが無意識で使っているんですよ。
潜在意識が扱ってる場所!

つまりね、身体のことをよく知り、良い意味でコントロールできるようになることは、本来の自分との繋がりを深めてくれることでもあるんです。

本来の自分は潜在意識の奥にありますから^^

 

実は、身体を上手に使えるようになるために、意識することと、本来の自分と繋がるためにすることって、ほとんど一緒なんです。

それはなにかというと…

・緩んでいる、リラックスしている
・軸がある
・呼吸が整っている
・氣が静まっている

です。

これができると、本来の自分と繋りやすくなるんですよー!^^

 

そしておおよそ、自分の身体の感覚と、実際の状態って一致してないんです。

格闘技やヨガといった、身体を使うボディワークをすると、そのズレに気づけるんですね。

 

例えば、格闘技だと、緩んでいる、リラックスしている、つまり力が抜けている方が、パンチもキックも威力が高まります!

実際やってみて、パンチやキックが鋭くなったら、ちゃんと力が抜けていっている、ということ^^

そんな風に、動かせば確認できます♡

 

よくあるのが…自分は凝ってる自覚がないのに、マッサージを受けに行くと、「肩凝ってます」と言われるように。。

ちなみに、凝っているというのは、筋肉が緊張しているから起こること。

つまり普段から、緩んでいない、リラックスしていない、緊張が癖になってしまっている、ってことなんです。

 

でもねー、日常生活では、なかなかそれに気づけないでしょ??

だから身体を動かすといいんです^^

 

何よりも身体だけじゃなく、頭もスッキリしますからねー♪

 

私が通っている格闘技フィットネスクラスはこちら^^
タイフーンクラブ

 

そして、セルフメンテナンスで緩めるなら断然オススメなのがこちらの本から、
・うん呼吸
・腰椎1〜5番を緩める体操
です。

 

これで、睡眠時間が8時間必要だったところから、6時間でスッキリするようになった経験ありです!

また、私はもともと緊張しいだったので、寝つきがとっても悪かったんですね。
寝付くまで30分掛かるとか普通でした。

でもこの体操を始めてから、寝落ちを体験するほどに〜!

簡単で気持ちよくて、睡眠の質も上がって、ぐっすり眠れるので、寝る前にオススメの体操です♡

お便り箱はこちら

◆中村あや公式LINE@

★ブログには書かない、書けない?!濃いお話はこちらで読めます^^
登録後、右上お家マーク(ホームボタン)をクリック、からご覧いただけます。

★感想やご質問、お送りいただけます。
私だけに届きます。
わりとお返事させていただいていますー♪

★LINE@のみのサービスは
・遠隔トーゴーワーク(ご希望者のみ)
・ソウル・パートナーシップについて、旦那さまと二人での対談音声

友だち追加

◆中村あや宛へのメッセージはこちら
メッセージを送る

◆サービスなどについてのお問い合わせはこちら
お問い合わせ
 

-身体と心のつながり