Unparalleled View

アンパラレルドビュー 【まるごと“わたし”で生きていく!】私自身が宇宙の中心、創造のみなもと

ソウルパートナーシップ〔恋愛・結婚など〕 コラム わたしのライフスタイル

友人から「一億円あげるから旦那と別れてと言われたら?」と質問されたので答えてみた

2016/11/11

中村あやです。

先日ね、格闘技クラスの仲間から、こんな質問されまして。

「一億円あげるから旦那と別れてと言われたらどうする?」

img_0042

そりゃあねぇ、もう即答ですよ。

「(お金)いらない」

 

お金はね、そりゃ欲しいですよ。
あったらいい。

 

続けてね、「どっちにも一億円ずつあげると言われたら?」

私も旦那さまも「う〜ん、いらないねぇ」

 

その友人は、普段から仲良しな私たち夫婦にしょっちゅう茶々入れてくるのですが、答えに不服だったようです。笑

その友人いわく、「目の前に実際にお金積まれると、目の色変わるらしいよ」とのことですが…。

 

それって、夫婦の絆がどれだけのものか測らせてくれる、まるで踏み絵のようなもの…。
怖いわ〜〜

 

あとからもリアルに想像してみたんですよ。

実際に一億円目の前にあったら、どうかな?って。

でもやっぱりいらない。

お金で買えるものってすごく限りがあって、プライスレスじゃないけど、旦那さまとのここまでの経験とか、毎日の楽しいやりとり、お互いのコーチングのサポートなどは、お金があっても絶対手に入らないもの。

 

確かにお金があったら嬉しい。欲しいものもある。

美味しいもの食べたり、美しい景色見たり、旅行したり、幸せだな〜と思う。
お金があれば、それもたくさんできるよね。

あとは自分を満たすためだけじゃなくって、人のためになるようなものに回していくことだってできる。

 

でも。

美味しいものも、楽しいことも、それが非日常じゃなく、当たり前の日々になってしまえば、楽しみは一瞬で終わってしまう。

人のためになるようにお金を遣っていったって、満たされたパートナーとの関係を失って、自分に何ができるんだろう??

 

お金はツールであって、直接自分を幸せにしたり、満たしてくれるものじゃないんだよね。

そして、旦那さまとの関係は、お金じゃ得られないものなんだよね。

 

もし、一億円あげるから別れてと言われて、別れてもいい、と思うような関係だったら、お金に換算してしまえるような損得の関係を築いている、ってこと。。

 

これからも、お金じゃ得られない、豊かな夫婦関係、パートナーシップを築き続けられる私でいたいな〜^^*

お便り箱はこちら

◆中村あや公式LINE@

★ブログには書かない、書けない?!濃いお話はこちらで読めます^^
登録後、右上お家マーク(ホームボタン)をクリック、からご覧いただけます。

★感想やご質問、お送りいただけます。
私だけに届きます。
わりとお返事させていただいていますー♪

★LINE@のみのサービスは
・遠隔トーゴーワーク(ご希望者のみ)
・ソウル・パートナーシップについて、旦那さまと二人での対談音声

友だち追加

◆中村あや宛へのメッセージはこちら
メッセージを送る

◆サービスなどについてのお問い合わせはこちら
お問い合わせ
 

-ソウルパートナーシップ〔恋愛・結婚など〕, コラム, わたしのライフスタイル